読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gymnoの自由談

音楽系、プログラミング系の内容 方針はいずれ

イタリア奇想曲

明日はミューザ川崎で本番ということで調べてみた

町田フィルハーモニー交響楽団:2015年 第80回定期演奏会

いろいろな人がくわしく調べている 例えば以下のブログ www.chibaphil.jp

イタリア奇想曲で一番気になったのは冒頭の旋律で これは悲しいと評している文章が多いのだけどここは確信が持てない。カンツォーネで短調なのはいくらでもあるし、失恋だからといって親族の死への嘆きとはまた異なるはず。チャイコフスキーはどういうつもりだったんだろう。三連符も葬送というよりはギターやマンドリンをかき鳴らしているように聴こえる。いずれにせよ、ここはよくわからないので放置。

次に出てくるのは最も中心となる旋律 美しい娘さん Bella Ragazza Dalle Trecce Bionde www.youtube.com これが繰り返されて後半盛り上がる。

この様子はリコーダーの「アムステルダム運河にて」が www.youtube.com

こうなる感じだろうか。 www.youtube.com リコーダーがオリジナルなわけはないだろうけど。ルッキの演奏見つからず。

2番めに気になったのがタランテラ。チャイコフスキーによく出てくるけどどんな曲だかわからない。youtubeをあさると、お祭りっぽい動画がいくつか見つかるが、

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

わりと阿波踊りのようなのどかな感じ。タランチュラにかまれて狂うんだったか治そうとするんだったかそういう激しい曲だと思っていたのだけど。

www.youtube.com

この2本のバイオリンはやや近いイメージか。

先のブログ記事によると、チクッツァ Ciccuzzaと書かれていて、

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

曲の感じはちょっとチャイコフスキーのに似ている。頭欠けの、ンタタタタタ というリズムがそれっぽいだろうか。