gymnoの自由談

音楽系、プログラミング系の内容 方針はいずれ

はてなブログ

どうせ2年放置したままだったし今更長文を書くともおもえないけれど

gymno's blog
http://gymno.hatenablog.jp/

kindleのアカウントを統合した

一応amazon.comで買った本は登録されているようだ
今後どちらでも買い物ができるかどうか試す必要はあるが


携帯からの投稿テスト

swigでJavaとc++連携

http://d.hatena.ne.jp/gymno/20110728/1311868581
の続き


今度は
すみっこのメモ - SWIGでJNI〜JavaからCのプログラムを呼ぶ
http://www.sabamiso.net/yoggy/hiki/?SWIG%A4%C7JNI%A1%C1Java%A4%AB%A4%E9C%A4%CE%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%E0%A4%F2%B8%C6%A4%D6
SWIG and Java
http://www.swig.org/Doc1.3/Java.html
を参照した

同様にhello.cppとhello.hとhello.iを用意した後 同様に

swig -java -c++  hello.i

とやると hello.javaとhelloJNI.javaとMyClass.javaができる
MyClassはc++コードで自分で書いたクラスだが 別ファイルになるのか
c++の明示的なメモリ管理をjavaのポインタにうまく置き換えるためのものであるように見える


g++ -c -fpic hello.cpp
g++ -c -fpic hello_wrap.cxx -I//System/Library/Frameworks/JavaVM.framework/Headers/
g++ -shared hello.o hello_wrap.o -o libhello.jnilib 

でhello.oとhello_wrap.oとlibhello.jnilibができ

javac hello*.java


MyClass.class hello.class helloJNI.classができる
而して

javac Main.java

とやると

$ java Main 4
Hello World!!
sum to 4 = 6
のようになる


Main.java

public class Main {
    static {
	System.loadLibrary("hello");
    }
    public static void main(String [] args) {
	hello.hello();
	if (args.length!=1) {
	    return;
	}
	int d = Integer.parseInt(args[0]);
        int ret = hello.sum(d);
	System.out.println("sum to "+d+" = "+ret);
    }
}

swigで pythonとc++連携

pythonjavaが遅いのなら その部分だけ別の言語で書けばよいではないか という拡張の話

参考にしたページは以下
SWIG and Python
http://www.swig.org/Doc1.3/Python.html

distutils with boost.python - おびなたん☆
http://d.hatena.ne.jp/earth2001y/20070611/p1

C++Pythonのコラボレーション ― PythonMatrixJp
http://python.matrix.jp/tips/cpp_extension/

nesugi.net - swigの使い方のメモ書き
http://www.nesugi.net/hiki/?swig%A4%CE%BB%C8%A4%A4%CA%FD%A4%CE%A5%E1%A5%E2%BD%F1%A4%AD


手順は以下

続きを読む

天と地の守り人文庫版


出ていたのか 5月28日

これで文庫でも完結
買おう

しかし 現時点で

Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 105位 (本のベストセラーを見る)
1位 ─ 本 > 文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー
2位 ─ 本 > 文庫総合 > 一般文庫 > 新潮文庫

ってのもすごいな

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: SF・ホラー・ファンタジー の中で最も人気のある商品です

そして
Amazon.co.jp: 上橋 菜穂子: 本

守り人シリーズ完全ガイド
なんてのも6/8に出たらしい

マザー牧場にてアルパカと蹴爪陸亀


マザー牧場といえばアルパカ
アルパカ - gymnoの自由談

もともとアルパカを見に行こうとは思っていたのだが 社員旅行でマザー牧場を訪れるという契機を得て勇んででかけた
のだが 一頭しかおらず しかも前髪がやや過多でアルパカならではの憂いにみちたまなざしが見えず がっかりしていた ところへ

蹴爪陸亀登場

ケヅメリクガメ - Wikipedia

サハラ砂漠原産で陸亀としては大きさ3位だったかな
草食で マザー牧場にも一匹しかいないらしい
なぜいるのだろう
めったに見られない出会い と思いきや 両者はさらなる接近を見せる



分かりづらいかもしれないけれど かめが一生懸命アルパカの柵に侵入しようとし しかし甲羅がつかえて入らないので 場所を変えて何度も挑戦している
あと少しで広めの柵から侵入成功か というところで飼育員に連れ戻されていた
そのあいだアルパカはずっと見守っていた
助けてあげればいいのに

しかし りくがめは存外な攻撃心を見せるので アルパカの身も実は危険だったのかもしれない


カメにいじめられるネコ、お尻の毛を引っこ抜かれて「ギャン!!」 | Pouch[ポーチ]
そこに足があるから・・・登るカメ : カラパイア


社員旅行は最下位とはいえオリエンテーション 観覧車  21mのバンジージャンプ ジンギスカン 海ほたる 内房の山奥 ベイブリッジから見えた立ち並ぶガントリークレーンの壮観など盛り沢山でした

追記
http://www.motherfarm.co.jp/news/alpaca.html
2頭いるのか
今日見たのは スリ のほうだね
しかしもう一頭はどうしたのだろうか